日記一覧 | 宮崎市、宮崎市南部、移住地周辺の不動産をお探しならEits (ひなたのまち不動産)にお任せ下さい。

0985-40-1154

営業時間10:00~17:00(ご来店の際はご予約をお願い致します。)定休日日曜日 祝日

以前査定の機会をいただいたお客様から、お久しぶりに連絡をいただきました!

今回の台風を機会に、売却も考えていきたいとのこと。

現在県外に住んでいらっしゃる為、遠方の物件になると災害等の際に気になってしまうとのことでした。

そうですよね^^;

これからは災害も増えていくと言われております。お家の状態がどうなっているのか、近隣には迷惑をかけていないかなど心配は絶えないと思います。

現在、賃貸にて貸しているおうちになるのですがそのままの売却の場合と、退去いただいてからの売却の場合の説明をさせていただきました。賃借人様のこともお家のこともよく配慮されているオーナー様でした。

査定させていただいたのは、少し前だったのですが覚えていてくださり、相談の連絡をいただきました。

このようなタイミングで相談いただけるというのは、本当に嬉しいですし、やりがいを感じます。

つい話し込んでしまい、長話をしてしまいます。反省!不動産取引には、法的なリスクがつきものです。私は取引のプロとして、売主様、買主様に安全にお取引いただけるよう、日々努めております。が、それをのぞいたらただの世間話好きです笑

不動産に限らず、気の合うお客様と楽しく、気持ちよくお仕事できれば素敵ですよね。あくまで理想ですが^^;

 

開業当初から、近隣の空き地を見つけては所有者様へお手紙を出したりしていました。

すると、その中のおひとりから連絡が。そろそろ売却を考えているとのこと。早速調査を進めていきます。

道路調査、境界調査、水道調査など。まだまだ、クリアしなければならないことはありますが、購入希望者様がいらっしゃいます。なんとかご成約させていただけるよう、全力で頑張らねば!!

反応は、非常に少ないですが草の根運動も大事な仕事だと、そう思いました!

 

思いついたままを書いております。

文面、おかしいかもしれませんがご容赦ください(>_<)

投稿日:2022/09/27投稿者:福島圭一朗

台風一過!秋はまだまだのようで残暑が厳しいです^^;

私は、周りの方に比べれば不動産業歴も浅く、加えて32歳という若手?で独立開業したため近い境遇の方がよく相談に来られます。

仲介業というのは、ひと様の物件を取り扱うもの。本当に人脈、人柄などが重要だと思うんですね。

高額な取引になる分、属人性がかなり強いものではないかと思います。

ただ、前述したとおり私は業歴も浅いため固定のお客様もいらっしゃらなければ、得意先の業者様などもいませんでした。そこの動きをどうしたのかというのが知りたいようです。

聞かれたことには全てお答えするようにしております。

開業前の不安は痛いほどわかりますので^^;そこから進むのは本人次第なので余計なことは言えませんが。

私は開業して、家族との時間も確保できて、こどもと一緒に過ごす時間が増えたことに大変満足しております。ありがたいことに、お客様とのご縁にも恵まれ、日々感謝の日々です。

これから開業される方につきましては、切磋琢磨しながら素晴らしい取引をしていきたいと切に願います(^^♪

ご自宅用地を半分手放したいというお客様。

当該エリアが市街化調整区域となるため、売買に関しいろいろと制限がかかります( ゚Д゚)

よくあるご相談ですが、調整区域=田んぼや畑が多いため敷地面積も広大です。

相続に際し、次の世代では手入れを続けていくことが出来ない。なので自分が使うところだけ残して他は現金化したい。

区域区分が行われた際にすでに宅地であった(既存宅地)なら良いのですが、そうでなかった場合。制限のある中で売買を進めていかなければならず、希望の手取り額に満たなかったり、長期化してあきらめてしまうということが多々あります。

今回はばりばりの農地!既存権なし!さて、どうしましょう。

今、頭をひねって良い案も模索しているところです。さっくりと想定しているものはありますが一度行政に確認せねば。ご紹介いただいたお客様なのでぜひともお力になりたいです(>_<)


日報のつもりで書き始めましたが、最近更新が月一になっております。

月報に変えようかな^^;

投稿日:2022/09/11投稿者:福島圭一朗

いや~、暑い!日中、エアコンが必須になりました。太陽光パネル設置しようかな~と思いましたが妻は乗り気ではなく、一先ず見送りました。


 

最近、お電話にて連絡をいただくことが多くなってきました。

開業して、約1年半。少しずつ周知されているのかなと嬉しく思います。

ですが、ほとんどが賃貸を探しているというもの。すみません。。賃貸はやっていないのです。

1人でやっている不動産屋なので、売買か賃貸かどちらかに絞らないと中途半端になってしまうのです( ノД`)

賃貸をやっていない旨、お伝えするときとても心苦しいです。その際は私がお世話になり信頼できる賃貸のエキスパートをご紹介するのですが、せっかくEitsにご縁いただいたのにそれでいいのかと考えてしまいます。

今はまだ、売買で手一杯で余裕がありませんが、賃貸まで出来るよう何か準備をしていこうかと思案している今日この頃でした。

第一候補は、妻に賃貸営業として加勢してもらうこと。ちょっくら打診してみますか~!!

投稿日:2022/08/04投稿者:福島圭一朗

日焼けで真っ黒な福島です。

現在関わらせていただいている分譲地が2案件あり、段取り確認などに奮闘しております。

3区画分譲と7区画分譲、造成に係る物理的な段取りや権利関係に係る行政との折衝段取りとごっちゃにならないよう日々頭の中を整理中…

3区画の分譲地は残すは水道引込工事のみ!区画造成が完了し、お引渡しまでの道筋が見えました。関わってから約10カ月ほど。思い起こせばいろいろあった気がしますが、良かった!とはいえ最後まで気を抜かずにやらねばですね。1つは旗竿地となり、一般的には敬遠される形です。ですが通路部分を6m確保!まったくストレスのない通路となったので、買主様も喜んでくださると思いました。

図面で見るのと仕上がりを見るのでは、やはり全然ちがいますね~

お引渡しまで完了したら、次は7区画分譲地の方を本格始動!農地転用や埋蔵文化財などのからみがあり、どちらかといえば権利関係の調整が難しい!仲介として、売主様と買主様に細かくスケジュールの報告をし、空白期間で不安な気持ちにならないよう、行政の動きと造成の確認を細かくやっていこうと思います。

埋蔵文化財が本掘になった際、かなり費用がかかるんですね…^^;

助成金が出なかったら、とても住宅建築まではたどり着けないと思いました。

 

おうちを売りたいとご相談をうけました。場所はとても人気のあるところ。道路状況もよく、よい取引が出来るのではないかとご報告したところ、売主様には事情があり早く手放したいとのこと。ですが、その事情というのが大変なことで…

相続が絡み、引越しも絡み、警察も絡み、弁護士と行政にも相談し…

仲介としてどこまでお手伝いするべきか、どこまで踏み込むべきなのか…

物件ごとに様々ですが、線引きが難しいですね^^;

今までのお仕事とは違ったリスクを感じておりますが、ご相談いただいたからには前向きな決着になるようお手伝いしようと思います。

いつか笑い話までもっていけるよう、頑張る!!

投稿日:2022/07/14投稿者:福島圭一朗

雨の隙間で、息子と青島まで自転車探検してきました。

子供の成長は早いですね~ 自転車を漕ぐ姿がかすんでみえます。あれ、目から雨が…

ということで、物件査定をしておりました。

当該物件は、接道に難があり再建築ができるかどうかが怪しいところです。

実際に査定をするにしても、再建築可か不可では雲泥の差です。再建築が出来ないということは住宅地としての利用が難しい。住宅ローンの組めない可能性が高い。=極端にお客様が減り需要が少ない。=希望金額での売却が難しい…。

行政からは、周辺が再建築する際に接道が確認できればとのこと。

だったらこうしたら、ああしてという感じで売主様には、状況を説明し打開策までご提案しました。

実務的なところや交渉などは、仲介である私が行えますが近隣の方への説明やご協力のお願いは付き合いのあるご本人の力が必ず必要です。今のところ、売却されるかは未定とのことなので、実際に動く際には連絡をいただくようにお話いたしました。難しい案件になりそうですが、自分のスキルアップにもなりますし、難しい分売主様のお力になれる。成功した場合は皆様によろこんでいただける。これぞ、不動産屋の仕事というところですね~

本日は雨の中の境界立会。隣接する土地の方から、境界の確認後に印鑑をいただくのですがこの立会が好きなんです。いろいろなお話を聞けるんですよね~

私が仲介する際は、極力立会できるように調整しております。(本来、私は不要な立場です(笑))

ゴミ捨てや水災、その他昔話など世間話でお話してくださいます。

買主様にそのお話をすると、喜んでくださることが多いです。

それと、たまにうちのも売ってくれなどお願いされたりします。

近隣を同じ不動産屋が取り扱っている場合は、こんな感じのことが多いかもですね!笑

明日はまた別の案件の境界立会。

雨じゃありませんように…

では!

投稿日:2022/06/20投稿者:福島圭一朗